受け容れる気持ちは!自分の気持ちばかり優先させていませんか?

二人で一緒にいる時、

意見が違う時ありますよね。

 

そんな時にあなたはどうしていますか?

 

A. 自分が思う意見を優先させていますか?

B・ 相手に合わせていますか?

C・ 相手の意見を聴いてから判断していますか?

D・意見をぶつけ合って妥協案を提案していますか?

 

恋愛や婚活、結婚生活を二人で一緒にしていくと

どうしても意見の相違する場面に出会う経験は

あなたにもあると思います。

 

二人の仲で全く価値観が一緒であることは

奇跡でもない限り、難しいと思います。

 

どこかで相手を受け容れる広い心を持つことは

きっと、恋愛だけでなく

あなたと関わる人間関係においても

きっと役に立つこともあると思います。

 

どういう生き方をすることも

あなたの考え方次第なので

どの考えが正しいとかはないと思います。

 

ただ、恋愛や婚活、結婚生活で他人と一緒に暮らしていくことにおいて

他人を受け容れる広い心がある方が

スムーズに二人の関係を良くすることは

大いにあり得る事だと思います。

 

それでは、早速みていきましょう。

 

婚活パーティーはコロナで激変?オンラインのナレソメなら手軽

自分が思う意見を優先させる

自分の意見と相手が違うとしても

絶対自分の考えが間違いないと意見を曲げずに

押し通す負けず嫌いな性格の持ち主なのかもしれません。

 

ある意味、自分の意見をはっきりと言いますし、

自分の思う方向性に進んでいきますので

本人はある意味幸せなのかもしれません。

 

いい面を言えば

無理やりにでも思いを成し遂げようとするので

願いが叶うのかもしれません。

 

ただ、相手がどう思っているのかなど

気にならないので、自分の思いどうりにならないと

感情的になって相手を威嚇したり、怒りだしたりと

感情がそのまま顔にでていて

とてもコントロールできているとはいえません。

 

周りの人は合わせるのに大変なのかもしれません。

人に合わせるのが得意な人もいますので

そういう相手とは合うのかもしれませんが。

 

ただ相手には、ストレスが少しづつ溜まっていっているのかもしれません。

 

ではどんな特徴があるのでしょう。

意外と自分に自信がない人であることが多いです。

誰かに認められたいという承認欲求が強いのです。

 

なのでひとより目立って注目を浴びる事で

また、自分の意見を押しとおすことで

自分のがすぐれているという

承認欲求を満たすための言動が多くなるのです。

 

相手に合わせる

相手に合わせる人は周りとのコミュニケーションは

普通にとれる人なのかもしれません。

 

ただ、自分自身本当はどうするのが、正しいのか

分からないので相手の答えに合わせて

正解をもらう事で自分の承認欲求を満たします。

 

周りからも合わせてくれるので

最初は話しやすく感じるのかもしれませんが、

今まで周りの人が言っていた意見に賛同していたのにも関わらず、

急に真逆の意見が優勢となるとその意見に従おうとします。

 

よく、その人のことを観ている人からすれば

本当はどう思っているのだろう?

合わせているだけ?

自分の考えはないの?

本当の気持ちを教えてよ?

 

と、本当の意味での信頼ができる人とは

見られなくなるのかもしれません。

 

 

また、本人自身併せてばかりなので

本当の自分の気持ちを押し殺してばかりで

ストレスがどんどん溜まって最後に爆発なんて

こともあるでしょう。

 

また、その時に言えないので

影で悪口や愚痴を言う事も多いでしょう。

 

人としての魅力に欠ける分

合わせてくれる人が好きな人には

重宝されるのかもしれませんが。

 

 

相手の意見を聞いて判断する

相手の意見を受け容れる広い心のある人は

コミュニケーションの上手な人でしょう。

 

まずは、相手の意見を聴くことによって

相手の中にある考えを推測したうえで

自分の意見を話す。

 

相手も話を聴いてくれるので

もし違う意見だとしても

同じように話を聴いてくれやすくなります。

 

相手の話をしっかりと聴く姿勢は

相手自身に共感してくれる相手だと認識されるため

心も打ち解けてお互いの意見を受け入れやすくなるのです。

 

相手の悩みや、しゃべっている会話の中にある

相手の人自身も気が付いていない

気持ちの奥底にある意識までも

気が付いて意見のすり合わせをできる

コミュニケーション能力の高い人と言えるでしょう。

 

恋愛においても

リスペクトすることのできる人なので

もてる事も多いでしょう。

 

まずは、人の話をよく聴くことを意識したうえで

自分の意見を話すことを気をつけてみるのもいいのではないでしょうか?

 

意見をぶつけ合って妥協点を提案する

話をまず聴くという感情をコントロールするのが

上手な人もいるとは思いますが、

思ってことを正直に伝えあうという事も出来ます。

 

当然、育った環境や親の教育などで

意見が同じようになるとはないですが

相手の考えとの相違点が見えてきます。

 

お互いの意見を言い合う事で

本音で話していることが分かります。

 

ただ、注意しておきたいのが

決して感情的にはならないことです。

 

もし感情をぶつけ合うのなら

ただの罵り合いになり

お互いの関係はかえって悪くなるでしょう。

 

まとめ

人間関係を良くするためには、

また、恋愛や婚活、結婚せ活を上手に維持するためには

相手の考えも受け入れる事ができれば

上手に関係性をよくできす。

 

まずは相手の話をよく聴くこと。

そのうえで自分の意見がいえるように

心がけてみてはどうでしょうか?

 

まずは自分の本当に持っている性格を知ったうえで

その長所や短所を活かしつつ

いい恋愛をしてみてくださいね。

 

婚活EQ診断なら、あなたの婚活に対する性格を

無料で診断できます。

 

一度試してくださいね。

 

あなたの婚活偏差値は?婚活EQ診断でチェック